2014年05月17日

本日、BCF東京大会が開催されました。
まずはその結果から。

BCF東京ネオスタンダード決勝トーナメント
[A:とある×4・ダカーポ・ラブライブ!・ミルキィ・SAO]ベスト8
[Aブロック:優勝 とある 2位 とある 3位 SAO]

[B:SAO×2・ダカーポ・AB!・まどか・ラブライブ!・Fate・シャナ]ベスト8
[Bブロック:優勝 シャナ 2位 ダカーポ 3位 SAO]

[C:ダカーポ×3・なのは・AB!・シンフォギア・ディスガイア・ミルキィ] ベスト8
[Cブロック:優勝 なのは 2位 AB! 3位 ダカーポ]

各ブロックでの優勝・入賞おめでとうございます!

BCF東京トリオサバイバル(予選5回戦+決勝3回戦)
(先鋒、中堅、大将)
Aブロック[Phantom、ダカーポ、SAO]
Bブロック[とある、艦これ、ラブライブ!]
Cブロック[アイマス、クレしん、とある]
各ブロックでの優勝おめでとうございます! 

驚くべきは、艦これがトリオにしか残っていないこと。
目立っているのは「とある勢」と「ダ・カーポ勢」。デッキ公開が楽しみです。
やっぱ屋根下が猛威を奮ったのかなぁw


名古屋で艦これ・ラブライブが良い結果を残したのを受けて、東京では艦これメタってやれ!ってなった結果がとある・シャナ・なのはが勝ったってイメージですね。
SAOも多いですし。
シャナ・なのはの構築がどうなっているかはわかりませんが、とあるがなんとなく想像がつきますね。
LV0で最強の能力者 一方通行で響メタりつつ、黒子選抜で1帯抑えるかもぐもぐかなぁ。
2帯は黒子選抜なら、ミサカネットワークとかでしょうか?
いずれにしても、楽しみですねw



 

(18:33)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字