2018年05月17日

ミルキィ化したアポクリファ。

2018/05/25(金)発売!
Fate/Apocrypha ブースター ヴァイスシュヴァルツ


“嫣然とした笑み”赤のアサシン
“嫣然とした笑み”赤のアサシン レアリティ:U
0/0/2000 特徴:《サーヴァント》《毒》
【自】[1コスト]この能力は1ターンにつき1回まで発動する。自分のカードがレベル置き場に置かれた時、コストを払ってよい。そうしたら、自分の山札を上から3枚まで見て、《マスター》か《サーヴァント》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

“憧れの舞台”エリー」の劣化版ですねw
全体的にミルキィほどじゃないので、中途半端な気がしますね。


“人類救済”シロウ・コトミネ
“人類救済”シロウ・コトミネ レアリティ:R
0/0/500 特徴:《マスター》《サーヴァント》
【自】他の自分のバトル中のキャラがリバースした時、自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】[自分のキャラを2枚レストする]自分のレベル置場のカードと控え室のカードを1枚ずつ選び、入れ替える。

他の自キャラがリバースしたら、自キャラ1枚に1000パンプ。
もう1つは、2枚レストで、レベル置場と控え室のカードをそれぞれ入れ替えww
レベル置場を裏表するだけじゃなくって、入れ替えまで搭載されるんすね。
これ入れ替えた時って、Lv置場の裏向きのカードを控え室のカードと入れ替えた時、その入れ替えたカードの状態は裏向きなのか表向きなのか・・・どっちなんだろう?w


“決戦”赤のライダー
“決戦”赤のライダー レアリティ:R
1/0/2500 特徴:《サーヴァント》《不死》
【自】このカードの「助太刀」を使った時、自分のレベル置場のカードと控え室のクライマックスを1枚ずつ選び、入れ替える。
【起】助太刀3000 レベル1

一応↑のシロウでCXは吐けますねw


“外典”シロウ
“外典”シロウ レアリティ:R
3/2/9500 特徴:《マスター》《サーヴァント》
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、自分の控え室の、《マスター》か《サーヴァント》のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。
【自】CXコンボ[2コスト+手札の「“玉座の間”赤のアサシン”」を1枚控え室に置く]この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手がリバースした時、クライマックス置場に「願いの衝突」があるなら、コストを払ってよい。そうしたら、このカードをスタンドする。

登場時に、自身に1500パンプと控え室から《マスター》か《サーヴァント》1枚回収。
CXコンボで、相手リバース時に再スタンド。
11000+CX+後列でわりとパワーは出そうなんですけど、コストに特定カードが必要だったりするのでイマイチかもですが、その分コストは低いので使用感はもしかしたら悪くないかもですね。
対応は↓です。


願いの衝突
願いの衝突 レアリティ:CC
1000/1:扉

「“外典”シロウ」の対応CXです。



ヴァイスシュヴァルツ ブログランキングへ 

にほんブログ村 ゲームブログ ヴァイスシュヴァルツへ

にほんブログ村

新品定価より¥1,382円 安い!!予約販売価格5,530円 (税込)
予約トレカ【ボックス】ヴァイスシュヴァルツ ブースターパック Fate/Apocrypha



(20:06)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字